近年成長が著しい、欧米豪向けのインバウンド市場。その市場動向と訪日外国人の認知獲得・集客に欠かせないSNS活用をお伝えします。

2018年10月5日(金)に、株式会社mov(訪日コム運営 / 本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡邊 誠)と共催の無料セミナー「欧米豪向けのインバウンド集客を成功させるSNS運用とは?」を開催いたします。

昨今、インバウンド市場は大きく成長しています。実際に訪日外国人に接する機会が増えたと体感する人は多いのではないでしょうか。その可能性に期待を感じ、事業展開を検討している企業や経営者もいらっしゃることでしょう。

特にインバウンド市場は中国を始めとするアジア諸国を対象とする企業が多いですが、最近では英語圏の欧米豪が注目を集めています。実際に北米、欧州、豪州の訪日外国人は、2018年のいずれの月も前年比増を記録しています(日本政府観光局「統計データ」より)。また、旅行支出額はオーストラリア、イギリス、アメリカ、シンガポールと英語圏の国が上位に入っています(日本経済新聞「インバウンド統計リポート」より)。

ただ、いざ欧米豪向けの訪日外国人向けにマーケティングを始めるにしても、

  • 実際に何から始めたらいいか…
  • 英語に対応できる自社の人材には限りがある…
  • SNSはインバウンドに有効だと耳にするが、そのノウハウがない…

と、悩みは尽きないものです。

今回のセミナーでは、「訪日コム」運営の株式会社movからインバウンド研究室 室長・田熊氏をお招きし、インバウンド市場の消費動向や、欧米豪に向けた施策の成功事例・失敗事例を語っていただきます。弊社・アディッシュからは、訪日外国人の来日以前の旅行情報源として、個人ブログに次いで利用されているSNS(国土交通省 観光庁「訪日外国人の消費動向 平成29年10-12月期 報告書」)の活用について、多言語SNS運用代行サービスの提供で蓄積したノウハウをお伝えします。

 

 

【こんな方におすすめです!】

  • 欧米豪向けのインバウンド対策に興味がある方
  • 欧米豪向けのインバウンドに関するマーケティング実務担当者
  • 自社のインバウンド施策の意思決定者
  • 海外向けSNSに興味がある方
  • 海外向けSNSの運用に課題や不安をお感じの実務担当者
  • 自社また特定店舗、商品に関するSNSの運用を任されている実務担当者
  • 自社SNSの運用に関わる責任者

日 程 2018年10月5日(金) 15:00~17:00(受付14:30~)
参加費 無料
会 場 アディッシュ株式会社 セミナールーム (6F)
東京都品川区西五反田1丁目21番地8号 KSS五反田ビル
GoogleMapで確認する
定 員 20名程度 [事前申し込み制]
※既定数に達し次第、受付を終了いたします。
備 考 ※当日は名刺を2枚ご持参ください。
※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります。
※同一企業様の参加人数は2名様までとさせていただきます。
主 催 株式会社mov/アディッシュ株式会社

 

 

【プログラム】

15:00 ご挨拶・プログラム説明

15:05~15:35
〈第1部〉 「インバウンドの最前線を捉える! 中国の次なるターゲット、「欧米豪」の動向」
ラグビーワールドカップを来年に控える中で、国の方針でもある「欧米豪からの訪日外国人の集客」の動向をデータで捉え、対応策を事例と共に紹介します。

15:40~16:20
〈第2部〉 「インバウンドSNS運用の戦略と実践方法」
インバウンドに向けたSNS活用について、コンテンツの考え方や運用体制など、これまでのSNS運用の経験をもとに、抑えるべきポイントなど分かりやすくお伝えします。

16:20~
〈ご案内〉 「海外向けSNS運用サービスのご紹介(仮)」

質疑応答、個別相談会

※ご案内のセミナータイトルや内容は、予告なく変更となる場合がございますので、予めご了承ください。

 

【講師紹介】

 〈第1部〉株式会社mov
訪日ラボ インバウンド研究室 室長 田熊 力也 氏
海外専門旅行会社で勤務の後、大手家電量販店(ビックカメラ)に就職。 2014年からインバウンド部署を立ち上げ、インバウンドに関係する広告・プロモーション・旅行博・SNSなどを年間で300件以上の施策を実施。免税売上を1年で昨年比10倍以上の数百億円を達成。 その後、中国インバウンドに特化したビジネスを展開。訪日ビザ取扱の中国旅行会社やWiFiレンタル会社と提携し、訪日旅行の顧客と接点を持つ広告ビジネスを展開。百貨店や商業施設などのコンサルタントを経て、日本最大級のインバウンドニュースサイト「訪日ラボ」のインバウンド研究室の室長として、日本の観光活性化の為にインバウンド情報を様々なカタチで普及活動に勤める。

 〈第2部〉アディッシュ株式会社
フロントサポート事業推進室 事業リーダー 大西 直輝

大手インフラ会社を撃て、SaaSの新規事業の立ち上げなど、インターネットとハードソフトウェアが提供するサービスに一貫して携わる。 顧客へより良いサービスを提供するため「モノ」から「コト」への意識が高まり, 2017年に「コト」=「運用」を手がけるアディッシュへ参画』 新規事業のフロントサポート領域で,「続けるSNS」を主軸とし、顧客の課題解決や目標達成に日々努める。

【お問い合わせ先】
アディッシュ株式会社 セミナー事務局
担当:藤井、戸田
TEL:03-5759-0334(平日10:00~18:00)