企業がSNSで公式アカウントを開設している場合に、SNS担当者は投稿プランに年始のごあいさつ投稿を加えるかどうか考えることがあると思います。 そこで今回は、いろいろな公式アカウントによる2021年の年始投稿をまとめました。ぜひ、今後の投稿プランの参考にして下さい。
(Twitter・Instagramアカウントを中心にご紹介します。)

< 目次 >
・SNS企業
・製薬会社系
・お菓子系
・カフェ・飲料系
・インテリア・雑貨系
・コンビニエンスストア系
・ゲーム系
・化粧品系
・神社仏閣系

 

SNS企業

Twitter Japan(Twitter)

@TwitterJP
2020年12月29日投稿
2021年1月1日投稿
Twitter Japan社の公式Twitterアカウントです。
Twitter社では毎年#Twitterトレンド大賞を開催するなど、年末にかけてSNSユーザーの高揚感を高める施策を開催しています。2020年12月29日には、年末年始用に利用できるハッシュタグと表示される絵文字の紹介を投稿していました。続けて、元旦にはシンプルなごあいさつ投稿をしていました。

投稿イメージ:Twitter Japan公式アカウントより

Instagram for Business(Instagram)

@instagramforbusiness
Instagram for Businessの公式Instagramアカウントです。
Instagram Japan社としてのアカウントがなく、Instagramは世界共通アカウントでブランド統一しているようで、以前のような日本独自のアカウントが拝見できませんでした。 Instagram for Businessでは、昨年ストーリーズの利用が高くなったことから、とくに影響のあったストーリーズを映像にまとめて掲載していました。

投稿イメージ:Instagram for Business、公式アカウントより

Facebook app (Facebookページ)

@facebookappJapan
2020年12月30日投稿
2021年1月1日投稿
2021年1月3日投稿
Facebook Japan社のFacebook公式アカウントです。
12月に「年末の風物詩あれこれ」というシリーズ投稿をするなど、日本文化を再発見する投稿が続いていました。
欧米企業のローカライズは言語変換しただけのものが投稿され、効率化が徹底されていることが多いのですが、
日本のお正月をテーマにした温かみを感じる、読み物コンテンツとして嬉しい投稿でした。

投稿イメージ:Facebook app 公式Facebookページカウントより

 

製薬会社系

・ロート製薬公式アカウント(Twitter)

@eyecare_cp
2021年1月1日投稿
2021年1月4日投稿
2021年1月5日投稿
ロート製薬の公式Twitterアカウントです。
働く社内の雰囲気が感じられる「中の人」運用がされています。企業キャラクター(ロッ太、ロッチー)の年賀イラストで作成されたクリエイティブでの投稿や、おみくじルーレットのGIFアニメで投稿されたり、また、社員による書初めが投稿されるなど、年始は製品のファンだけでなくTwitterユーザーにも寄り添った投稿がされていました。

投稿イメージ:ロート製薬公式アカウント、公式Twitterアカウントより

 

お菓子系

・ロッテ 雪見だいふく (Twitter、Instagram)

@yukimi_lotte(Twitter)2021年1月1日投稿
lotte.yukimi(Instagram)2021年1月1日投稿
ロッテのアイスクリーム商品、雪見だいふくの公式Twitterアカウントと、公式Instagramでアカウントです。
両方のSNSに同じ投稿をしています。それぞれのSNSユーザーに向けてアプローチする運用方法です。自宅時間が増えたことで、簡単アレンジレシピがSNSで増えているため、商品を使ったおしるこレシピでの年始のごあいさつ投稿でした。

投稿イメージ:ロッテ 雪見だいふく(公式アカウントより Twitter、Instagram)

pino(ピノ)/森永乳業 (Twitter)

@morinaga_pino
2020年12月28日投稿
2021年1月1日投稿
森永乳業のアイスクリーム商品、ピノの公式Twitterアカウントです。
年末の仕事納めであろう12月28日の投稿では、2020年の振返りをしており、発売したコラボ商品や、新商品、パッケージデザインなどを載せたクリエイティブ画像で投稿されていました。元旦には、タップするとおみくじが表示されるGIFアニメが投稿されており、ユーザーが楽しめる投稿になっていました。

投稿イメージ:pino(ピノ)_ 森永乳業、公式Twitterアカウント

キャラメルコーン(Twitter)

@CaramelCorn1971
2020年12月31日投稿
2021年1月1日投稿
東ハトのスナック菓子、キャラメルコーンの公式Twitterアカウントです。
キャラメルコーンの「キャラメル・コーン君」が語りかける投稿スタイルで運用されています。年末の2020年12月31日の投稿では、2020年に発売した商品を並べた画像で振返り投稿をしています。また、元旦の投稿は年始のごあいさつというよりも、記念すべき50周年をお知らせする投稿で、GIF動画で歴代のパッケージデザインを紹介するなど、歴史を感じさせる投稿がされていました。

投稿イメージ:キャラメルコーン、公式Twitterアカウントより

 

カフェ・飲料系

Blue Bottle Coffee Japan(Instagram)

bluebottlejapan 2021年1月2日投稿 
米国カリフォルニア州に本社を置く、コーヒー生産販売企業のブルーボトルコーヒー・ジャパンの公式Instagramアカウントです。
店舗に飾った正月飾りの画像で年始のごあいさつ投稿がされていました。キャプションのあいさつ文もシンプルで、Instagramの投稿スタイルをシンプルな画像や文章で統一する運用で、ブランドをイメージ維持していることが伺えます。

投稿イメージ:Blue Bottle Coffee Japan、公式Instagramアカウントより

タリーズコーヒージャパン株式会社  (Instagram)

tullyscoffeejapan
2021年1月2日投稿
2021年1月4日投稿(広島本通り店のリポスト)
カフェ運営・コーヒー生産販売企業のタリーズコーヒージャパンの公式Instagramアカウントです。
元旦の2021年1月1日には、おなじみのマグカップと、今年の干支があしらわれたクッキーの画像での投稿で、今年の投稿をスタートしていました。また、2021年1月4日に別店舗のアカウントで投稿されたものをリポストするなど、企業内のアカウントの連携が感じられる運用です。

投稿イメージ:タリーズコーヒージャパン株式会社、公式Instagramアカウントより

 

インテリア・雑貨系

・IKEA JAPAN(Instagram)

@ikeajapan
スウェーデン発のインテリア製造販売企業のIKEAジャパンの公式Instagramアカウントです。
普段は、インスタ映えする家具や雑貨を紹介する投稿がされているのですが、シンプルに丑年のイラストとスウェーデン語で新年のあいさつがデザインされた画像で投稿していました。 また、投稿文のキャプションには初売りでの店舗プレゼント施策が紹介されています。

投稿イメージ:IKEA JAPAN、公式Instagramアカウントより

ライフスタイルショップ KEYUCA(Instagram)

@keyuca_design
2021年1月2日投稿
2021年1月3日投稿
インテリア・生活雑貨メーカーのKEYUCA(ケユカ)の公式Instagramアカウントです。
普段から、おしゃれなカタログのような投稿がされています。2021年1月2日の投稿では、年始の贈り物をイメージさせられるようなリボンをかけた商品の画像で投稿され、キャプションにあいさつ文が掲載されていました。また2021年1月3日の投稿では、お箸を新調することで無病息災を祈った古の風習も紹介するなど、生活を大切にするブランドイメージが印象付けられる投稿でした。

投稿イメージ:ライフスタイルショップ KEYUCA、公式Instagramアカウントうより

 

コンビニエンスストア系

セブン‐イレブン・ジャパン(Twitter、Instagram)

@seven_eleven_japan(Instagram)2020年12月31日投稿
@711SEJ(Twitter)2021年1月1日投稿
コンビニエンスストア、セブンイレブンの公式Twitterアカウントと、公式Instagramアカウントです。
他の企業アカウントでも見られるように、それぞれSNSにユーザーが存在するため、各SNSで平行して同じ投稿をするスタイルで運用されています。
2020年12月31日には大晦日の夜に営業している店舗の画像で、翌日の元旦には、朝陽をバックに新たな一日を始める店舗の画像で投稿されていました。
普段は、新商品やキャンペーンなどの情報が、日々どんどん投稿されていますが、年末年始は、シンプルにコロナ禍における顧客に寄り添う投稿がされていました。

投稿イメージ:セブン‐イレブン・ジャパン_公式アカウントより(Twitter、Instagram)

 

ゲーム系

グランブルーファンタジー(Twitter)

@granbluefantasy
2020年12月31日投稿
2021年1月1日投稿
スマホアプリゲーム、「グラブル」ことグランブルーファンタジーの公式Twitterアカウントです。
2020年12月31日の投稿では、テレビ番組で1年の振返り企画があり、それに連動したUGCイベントをTwitterで実施していました。翌日の2021年1月1日には、キャラクターが和服を着たイラストで、ファンには嬉しい特別感のあるごあいさつ投稿がされていました。

投稿イメージ:グランブルーファンタジー、公式Twitterアカウントより

どうぶつの森 ポケットキャンプ(Twitter)

@pokemori_jp
2020年12月31日投稿
2021年1月1日投稿
スマホアプリゲーム、どうぶつの森ポケットキャンプの公式Twitterアカウントです。
ゲーム内キャラクター「ハニワくん」が話しかけるスタイルで運用がされています。ゲーム内のイベントに合わせた投稿がされていて、大晦日のカウントダウンの告知や、翌日の元旦の投稿では、ゲーム内アイテムの紹介をしています。 ゲームプレイヤーがイベントを忘れないように、また参加したゲームプレイヤーが共感できる運用がされています。

投稿イメージ:どうぶつの森 ポケットキャンプ、公式Twitterアカウントより

 

化粧品系

ファンケル(Instagram)

@fancl_official 
化粧品・健康食品メーカーのファンケルの公式Instagramアカウントです。
お正月をイメージさせる背景に商品が並ぶ画像で投稿しています。シンプルですが、しっかり元旦を感じられる投稿です。また、こちらの投稿ではプレゼント企画が発表されており、応募するユーザーは、自分にとって欠かせないファンケル商品についてのコメントを投稿するタイプのイベントです。

投稿イメージ:ファンケル、公式Instagramアカウントより

THE BODY SHOP(Instagram)

@thebodyshopjp
イギリスに本社を置く、化粧品メーカーのザ・ボディショップの公式Instagramアカウントです。
普段は商品の画像や、利用方法の動画が投稿されていますが、毎年、年始のごあいさつ投稿はグリーティングカードのようなイラストで投稿されています。

投稿イメージ:THE BODY SHOP、公式Instagramアカウントより

 

神社仏閣系

・猿田彦神社(Instagram)

@sarutahikojinja_insta
伊勢市にある猿田彦神社の公式Instagramアカウントです。
キャプションの本文は、とてもシンプルで関連されるハッシュタグのみで、インスタ映えしている鳥居から覗く朝陽の画像をメインに投稿されています。

投稿イメージ:猿田彦神社、公式Instagramアカウントより

 

まとめ:投稿プランを立て準備してこその年末年始ごあいさつ投稿

年末年始のごあいさつ投稿の事例をご紹介しました。各アカウントとも、SNS担当者の投稿プランがあってこそのユニークな投稿だったと思います。
また、連休中の投稿内容については、例えば社内チェックなどが必要とされる企業では、1か月前に画像や動画を準備し、休みに入る前に投稿予約をする必要があります。SNS担当者の準備が感じられた事例が多かったと思います。

今回の発見は、

・年末に1年の振返り投稿、そして元旦に年始のごあいさつ投稿がされているアカウントが多かったと思います。
・クリエイティブについては、ついタップしたくなる、おみくじGIFアニメも面白いですが、書初めの画像などはアナログ感がありSNSならではの親近感があり良かったと思います。

一人のフォロワーとして、今回紹介しました各公式アカウントの投稿を楽しませていただきました。

 

adishでは各SNS(プラットフォーム)に合わせた投稿プランをご提案します。

TwitterやInstagraは、それぞれプラットフォームとしての特徴を理解して運用する必要があるため、時に社内での運用リソースや投稿のアイディアの枯渇など、担当者の方々も問題を抱えていると思います。 何かお困りのことなどございましたら下記お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

サービスに関するお問い合わせはコチラから